日々、徒然プログラミング。

都内のIT系専門学校に通う、一人暮らし女子学生chocoffeeの、 日々の気づきと学び、たまにほっこりを綴るブログ。

エンジニアのみなさま、エンジニアの卵のみなさま、IT業界のみなさまが
わたしの「チームってなんだ?」というぼやきに反応してくださることを祈って。

イベント

こんばんは(′∀`)

またまたちょっと久しぶりの更新。


この期間、テストがあったり、
シューカツしてたり、

なんやかんやバタバタした日々を過ごしました。

体調崩さず乗り切れたから、まあよし!




OSC2016に参加してきた!!! 

明星大学にて行われたオープンソースカンファレンス2016に
参加してきました!

当初はお客さんとしてのみの参加予定だったけど、
飛び込みで通う学校のブースでぶっつけ本番コンパニオン(′∀`)


・・・と、言っても、
自分が作ったアプリを紹介していただけ(笑)


聞いてくださった方にコンパニオンスカウトされて
初対面の方でもガッツリ話せるこの性格でよかった(′∀`) 




以下、初めてのOSCレポ!



写真 2016-02-26 12 41 07


明星大学に向かうモノレール。

天気よかったから、これは!と思い
意気揚々と先頭にドヤ顔で乗車。
19にしてノリノリ。大人になるのはしばらく無理そう。





写真 2016-02-26 13 08 20



LPICブースにて。

Linuxの授業でLPIC発行の標準テキストを使用していた関係で、
ブース担当の方との話が弾みました。

HTML5プロフェッショナル、取ろうかなあ。





写真 2016-02-26 13 45 50


ブースを一周する間にゲットした景品。

IBMさんは正直畑がちょっと違うけど、
担当の方が分かりやすく説明してくださったのが印象的。

IBMさんてハード系のイメージ強かったけど、
最近はクラウドサービスなんかもやっているらしい。
収穫。




写真 2016-02-26 13 32 11


会場内スタンプラリーの景品。

I love OSSのロゴがお気に入り。
色は悩みに悩んで赤にした(・∀・)



そして一番印象に残った展示物!


写真 2016-02-26 13 10 17

その名も「IkaLog」!


任天堂発売のWiiU用ゲーム、Splatoon
どハマりして休日はずっとSplatoonしている私は、即座に反応。

試合中のイベントを画面認識で記録してくれるツールらしく、

今の市場には手動で戦績を記録してくれるアプリはあるものの、
全部自動で記録してくれるこのツールはとっても活気的。

というかむしろ今すぐ使いたい!!!





・・・と、こんな感じで
初めてのOSCは終了。


会場到着までは

「わからないことだらけだったらどうしよう」
「業界の人多いだろうしついていけるかな」

と不安を感じていたけど、


こちらが学生だとわかるとフレンドリーに
話しかけて下さる方ばかりで
とっても楽しむことができた!(・∀・)



IT系のイベントは、
フランクな雰囲気なものが多いから、
まだまだ知識の浅い私でも十分楽しめる。

イベント、どんどん参加していきたい!!




さて、明日もシューカツが控えているので、
緊張で吐いてイメトレして早めに寝ます。



ちょこひ


 



こんばんは。ちょっと久しぶりの更新。

この1週間くらい?体調崩し気味で。 
一気に欠席が増えた。

体調管理は難しい!
大人になるにつれてどんどん身体が弱くなってます。

これが 老い なのかなあ・・・(まだ19歳)




日本電子専門学校Webデザイン科 卒業制作展2015
に行ってきた。 



写真 2016-02-04 19 16 33



毎年やっているイベントらしく、卒業生や企業が多く訪れていて、
今日は初日なのに大盛況だった。


私はケータイ・アプリケーション科。
少し前にWebデザイン科の2年生(一つ先輩)と一緒に
とあるプロジェクトをやっていた関係で、今回もお邪魔した。


卒業制作とはいっているものの、1年生の進級展覧会も兼ねているので、
同学年の方々の作品も見ることができた(′∀`)




写真 2016-02-04 19 16 20


入ってすぐ。
正直すごくワクワクしてた!

会場には休憩スペースもあって、卒業生の方ともお会いして、
お話することができた。名刺いただきました(´∀`*)




どれもすごく完成度が高くて、
さすがスパルタWebデザイン科!!という印象。

なかでも特に感動したのは

Yes-netサイト

備品貸出システム「カシダス」

iPodを使った3DCG体験


の3つ。



・Yes-netサイト
Yes-netとは、横浜市神奈川区視覚障害者福祉協会(神奈視協)が設けた視覚障害者支援センターピアプレースの活動の一環で本校が制作しているWebサイトです。このWebサイトは視覚障害者の方やその方々を支援する方の相談に乗ったり、生活が豊かになるような情報を掲載しているサイトになります。今回はそのYes-netをより良くするためのリニューアルが課題となっています。又、視覚障害関係のWebサイトなので『Webアクセシビリティ』を心がけて制作し、そのスキルを向上させたいという研究課題も設定しています。

ホームベージより抜粋。

HTMLを音声で読み上げることで、画面操作が難しい全盲の方でも、
「自分で記事の更新ができる」というもの。

技術にも発想にも驚いたし、
なにより実際に全盲の方が操作できて喜ばれている映像も用意されていて、
ITの素晴らしさを改めて認識した。


みんなにとって便利なIT。
実現できる気がしてきた。



・カシダス
webデザイン科で生徒に貸し出している備品の貸出記録や備品の状態などの管理を効率化するためのシステムです。
ホームページより。

解説してくださった先輩曰く、
それまで学校備品の貸出を紙媒体で管理していたらしい(私の学科は未だに紙。)

「それって大変だし、ないなら作っちゃえ」
で完成したシステム。

貸出期限を過ぎると登録したメールアドレスに返却催促メールが送られたり、
いまどの誰が何を借りているのか一目でわかる構成になっていて、
とっても便利だと思った。

うちの科でも使いたいなあー。



・3DCG体験


正直、一番面白かった(′∀`) 


 360°カメラ(?)を使って用意した映像をつかって、
顔の向きを変えるとそれに合わせて視界も変わっていく、というもの(語彙力)



写真 2016-02-04 18 31 54



友人1「おおーこれすごいー!」


友人2「本当に?俺もやってみる!」




写真 2016-02-04 18 32 55



友人2「うわー!おもしろい!すげえ!」


ちょこひ「え?じゃあ私もやるー!」




写真 2016-02-04 18 37 28



一同「おお〜!」




写真 2016-02-04 18 37 30


ちょこひ「ちらっ」


こんな感じで 満喫した(*´∇`*)



2時間ほどお邪魔してましたが、
全部とってもいい刺激になりました。


いま私の前に立ちはだかる”シューカツ”。


そして最大の敵 テ ス ト


片っ端から倒してみせます。




土曜日までやっているし、もう一回くらい見に行きたいな。



ちょこひ

 

↑このページのトップヘ